スポンサーリンク

感情を動かすトークテクニックその2『決めつけ』

f:id:chishikinohiroba:20181218055845p:plain
こんにちは、たろうです!

前回は土台となる
バカにするというテクニックについて
お伝えしました。


そして、
今回は、2つ目のテクニックをお伝えしたいと思います


それがこれ
「決めつけ」です


例えば、
もしあなたが女の子から、
本当はチャラくないのに
「チャラそう」
「女癖悪そう」
と言われたり。


したことも、興味もないのに
「ストーカーになりそう」
と言われたら、
どう反応しますか?


「いやいや!そんなことないよ!!」
と必死に否定する人が多いかと思います。


実はこの時、
感情が動かされてしまっています!


そうした
心理を逆手に取って女の子の感情を動かすのが
この決めつけという
会話テクニックになります。


では、決めつけられた人は
なんで否定するのでしょうか?

・事実と違うから
・悪い印象だから
ですよね?
そしてそれを訂正したいからですよね?


つまり
・事実と違うであろうこと
・一般的に悪い印象のこと
を相手に対して
決めつけて話す。

それがこの
決めつけというテクニックになります。


ここで会話の例をあげてみます。

男「○○ちゃんは彼氏何人いるの?」
(決めつけ)

女「え??何人ってどういうこと?」

男「いや、男遊びしてそうじゃんw」
(決めつけ)

女「してないからww」

男「十五人くらい?」

女「どんな女だよ笑笑」

男「あ、そっか三人くらいか。」

女「いや三人も多いからww」

男「じゃあ何人?」

女「いませんよ!」

男「ああ、彼氏作らないで遊び歩いてるタイプか。」(決めつけ)

女「遊んでないから!」

・・・

ここで大事なことは
相手が多少怒った素振り
を見せたとしても
焦るだとか、本気で謝るだとか、
こちらの感情は動かさないようにして下さい。


これは女性を口説く時の鉄則です。


そして、最後におすすめフレーズをいくつか紹介したいと思います。

「彼氏は何人くらいいるの?」
「絶ッ対一人っ子だろ笑」
「部屋散らかってそうw」
「(静かな子に対して) 仲良い人にはめっちゃお喋りになりそうw」


今回は、
ここからどういった話につなげていくか…
このフレーズの後の会話を
考えてみてください!


これを考えておくことで、
あなたは、他の男性よりも
話し上手の人気者になれます!