スポンサーリンク

モテない男子は必見! モテる男の特徴とモテない男の特徴をすべて公開

スポンサーリンク

f:id:chishikinohiroba:20181207010437p:plain
どうも。たろうです。


あなたも日常生活の中で

「この人なんか嫌だな〜」

と感じる人と関わることがあると思います。


自分は大丈夫と思っているあなた。

全然女の子にモテないと嘆くあなた。

もしかすると
「この人嫌だな〜」と女性に思われることをしてしまっているのかもしれません。


そしてモテない原因はそこにあるのかもしれません。


自分はこの非モテ男診断に当てはまることはないかチェックしてみましょう。

不快感を与える男性 見た目編

表情が暗い

f:id:chishikinohiroba:20181207011716j:plain
見た目で最重要なのは表情です。
人間はまず、見た目で人を判断します。


第一印象が決まるのは出会ってわずか15秒のうちです。


さらに五感の中でも視覚から取り入れる情報は全体の83%を占めているので
このことからも見た目は非常に大切であると言えます。
なのでまずはできる限り見た目をよくしましょう。


そう考えたときに、
見た目を良くするために最も大切なのが
表情
なのです。


そして、
不快感を与える男性は基本的に暗い表情をしています。


私は大丈夫だろう。
と思っている方は今一度普段の自分を思い出してみてください。


ふとしたときに、
暗い表情で歩いていたりはしませんか?


そのふとしたときの表情も非常に大切なのです。


ふとしたときにいつも怖い顔をしていれば
いつの間にか顔つきもこわばったものになっていきます。


そして普段から笑顔を絶やさない人は
ニコニコとした優しそうな顔つきになっていきます。


これはまさしく人間の得意な習慣化というやつですね。


そして、面白いことに、
心が暗ければ暗い顔つきになり
心が明るければ明るい顔つきになるのです。


そしてその逆もあって
笑顔でいれば自然と心も明るくなっていき
暗い顔をしていれば心も暗くなっていきます。


どちらが先なのかはよくわからず難しいところではありますが、
心は操れなくても顔は操ることができます。
↑ここは非常に大切です


笑顔を向けられて不快に思う人はほぼいません。


モテないと悩んでいる人は
まずは常に笑顔でいることを意識してみましょう。


諸説あって、いつも笑っている人はモテないという話もあるのですが、
今回は、『接しやすさ』という部分にフォーカスを当てているので
いかにも取っ付きにくそうなオーラを出している場合は笑顔を意識しましょう
ということです。


笑顔でなくても、紳士的なかっこいい演出や気さくに話せそうな人
といった印象が醸し出せるのであれば笑顔でなくても構いません。


髪が整っていない

f:id:chishikinohiroba:20181207012133j:plain
髪もとても重要なポイントで、
髪の毛は顔と共にまず最初に目に入るポイントです。


そうなったときに
髪の毛がボサボサであったり、
フケがちらほら見えたりしたらどうでしょうか?



この人は
不潔そうだから関わりたくないなー
あんまり近寄らないで欲しいなー
一発アウトをくらってしまいます。


これでは話しかける以前の問題で
不潔そうに見える
というのはモテない男子には良くあることです。


髪の毛は毎日洗って
できるのであればケアをすること


そして、
出かけるときには整髪料を使って髪を整えるようにしましょう。
間違っても寝癖でボサボサのまま家を出ることだけはやめてください。


ヘアケアについてはこちらを参考にしてみてください
love-school.hatenablog.com


肌が汚い

これは人によって体質や肌アレルギーなどもあるので
少し解決が難しい問題にはなるかもしれませんが、


やはり肌の綺麗さは大切です。


肌が綺麗というだけで『清潔感がある男』
という偉大な称号と強力な武器を手に入れることができます。


清潔感がある男というのはそれだけで
モテ男要素を備えていることになりますので
すでに肌が綺麗な人はそのツルツル肌をキープしましょう。


肌を綺麗に保つためには
食生活・運動・手入れなど
様々な要因が絡んでいます。


ヒゲが青い・整えられていない

こちらをご覧ください。
f:id:chishikinohiroba:20180830010335p:plain

この結果からもわかるように、
約7割の女性がヒゲは好きではないと回答しています。

ヒゲはしっかり剃るべきです。
どうしても夕方になると青ヒゲが生えてきてしまうという方は、
バッグの中に髭剃りをいれておき、いつでもそれるようにしておくのがベストです。


もし、おしゃれでヒゲを生やすのであればそれはそれで構いませんが、
その場合は、定期的に手入れはしましょう。


ヒゲの印象は良くないとはいえ、
あなたに似合っていればプラスポイントになる可能性もあります。
ヒゲでキメる男子は日々の手入れが大切です。


1番最悪なのは青ヒゲが生えている状態なので
それだけはなんとしてでも避けるようにしましょう。


太っている

これは、良い印象はもたれませんよね。


そもそも、女性という生き物は男性のスタイルや服装には敏感なので、
そう言った観点から考えても太っている人はお世辞にも
モテるとは言えません。


太っててもモテるのは、
それなりに知名度がある人お金を持っている人くらいでしょう。


そのどちらかを備えていれば見た目などは全く関係ないと言える場合もありますが
普通の人がモテようと思ったら
間違いなくマッチョの方がいいです。


マッチョは好き嫌いが別れると言いますが、
とは言えマッチョが好きな女性の母数が多いのは事実なので
せめて痩せてスタイル良く見せるくらいは
した方がいいのかもしれません。


ガリガリすぎるのもただの不健康でみっともない男認定を受けてしまうので
ほどほどに鍛えるべきです。


それにマッチョがモテる理由には
マッチョになる程イケメンになる秘密や
マッチョになると自身がつくという話も
あるくらいなのでそこが関係していることは明白です。
そこについてはまた追記します。


デブがモテない理由はこちらから
love-school.hatenablog.com


不快感を与える男性 ファッション編

ヨレヨレの服を着ている・ブランド物でかためている

これは、相当なマイナスポイントになります。


あなたが思っている以上に
女性はあなたのファッションセンスをみています。


ファッションに関して言えば、
ブランドはあまり表に出さないほうが無難です。


むしろ、
全身ブランド物という成金のような格好をしていると
女性からは「痛いやつ」
という目でみられてしまうこともあります。


ファッションで大切なのは
あなたに似合っているのか
ただそれだけです。


万人ウケを狙ったファッションをするのであれば
綺麗めにまとめること・色の組み合わせ・サイズ感
ここを意識すればなんら問題はありません。


そして、
何より大切なのは、服が綺麗かどうかです。


いくらハイブランドのものを身につけていても
ヨレヨレのものを着ていたらそれだけで評価は下がります。

ヨレヨレの服を着ている=お金がない人

と思われてしまうこともあるので
ユニクロやGUなどで揃えた安いもので十分なので
シワのない綺麗な格好をするようにしましょう。


ファッションについても
また追記していきます。


靴が汚れている

これも最悪です。


靴はしっかり手入れをして
綺麗にしたものを履くようにしましょう。

靴が汚い=仕事ができない・だらしない

という印象を持たれてしまいます。


また、靴の寿命等を考えるのであれば
最低2足は準備しておき
1日交代で靴を休ませて履くようにするのがいいでしょう。


これは一石三鳥なのでおすすめです。


不快感を与える男性 見た目以外編

くさい

これは、男性女性に関わらず
みんなが嫌だと思うものだと思います。


なかなか自分では気づけないので
身の回りの人に聞くのが1番です。


汗臭いのはもってのほかですし、
意外と危険なのが香水の匂いです。


香水の匂いは意外と自分では気づくことができず
そのいい例が電車内のなんだかケバい感じの迷惑なおばさんです


香水は適量にしましょう。


では香水はつけないほうが無難なのではないか?
という話にもなりますが、
女性を落とすという観点から考えると
香水はつけるべきです


香水は、人間の五感の1つである嗅覚に訴えかけることができ、
この人はいい匂いというポイントで他の男と差別化ができるので
つけた方がメリットが多いことは明白です


私自身も使っている女性からの評価も高い
おすすめの香水もまた紹介していこうと思っています。


しつこい

しつこい男性は確実に嫌われます。


少し気持ちが先走りすぎると
「どこにいるの?」「何してるの?」
としつこく聞いてしまうことも多々あるかと思います。


そんな時は相手の立場に立って考えることを
思い出して踏みとどまるようにしてください。


基本的にあなたはありのままのあなたを突き通して
それに女性がついて着てくれるのが理想です。
あなたがお殿様
彼女が殿を慕う家臣のような構図ですね


しかし、世の男性をみていると
彼女が殿様、男が家臣という状態になっていることが多いように感じます
今一度自分のあり方を考えてみましょう。

間違っても相手に媚びて好かれようとしてはいけません。

私もまだ付き合うのが1人目の時は
相手に媚びて好かれようとしていました。


でもそれって結局相手に飽きられて
捨てられるのがオチなんですね。
しつこく聞いて相手を支配しようとしたり
媚びることは絶対にやめましょう。


プライドが高すぎる

これは話していて1番不快に思われます。


自分の信念を貫き通す姿勢を持っていて
行動も伴っている人が
それを否定された時に持ち出すプライドはいいのですが、
大抵の人が女性の前で出すプライドは
中身のない張りぼてのプライドなんですよね。


知らないことを知ったかぶりしたり
自分の非を認めなかったり…

こういう男は正直いってかっこ悪いです。

そんな安っぽいプライドを持っている人は
モテません。
これは断言できます。


少し心当たりがあるかな
という人は相手の話をしっかり聞いて
わかんないことは素直に聞いてみる
これを実践してみてください

「聞くはいっときの恥、聞かぬは一生の恥」ならぬ
「知るはいっときの恥、知らぬは一生の恥」です


これを心がけるだけで女性からどんどん話しかけてくれるようになり
最終的にモテるようになります。


女性が興味を惹かれる男は
何かに向かって一生懸命な男です。
そんな男になれれば
必然的にモテるようになります。


まとめ

一言でまとめてしまうのであれば

モテる男は
『清潔感があり他人に媚びず目標を持っている人』
ということができると思います。

世の男性はここを目指しましょう。


メルマガを追加して【彼女ゲットへの最速バイブル】を無料で手に入れよう!
メルマガ追加はこちらから→メルマガ登録


LINE@でも情報を配信いたします
※無料プレゼントはメルマガ限定の特典になります
友だち追加