スポンサーリンク

モテ男への3ステップを理解することで恋愛は驚くほどシンプルかつ簡単なものになる

スポンサーリンク

f:id:chishikinohiroba:20181218054059p:plain
こんにちは、たろうです!

今回はモテ男になるための3つのステップをお伝えします!

まず最初に簡単3つのステップを紹介します。

・自分の態度価値を理解する
・複数人同時にアプローチする
・守りの会話をマスターする

これから
1つずつご説明していきます。


態度価値を理解する

態度価値とはフランクルという心理学者が提唱した
【人はただそこにいるだけで態度価値という価値を持っている】という概念です。

仮に、目の前の女性が去ってしまっても悲しい気持ちになるだけで
人生が終わったりはしません。

でも、あなたがいなくなってしまっては
あなたの人生は終わってしまいますよね?


どれだけ他人に否定されようと、
自分自身が持つ態度価値が失われることはありません。

自分には価値がある。
それは女性に断られても揺るがない。

その事実を、
「認める」を通り越して「理解する」
ことが第一歩です。

複数人同時にアプローチする

たとえ話をします。
想像して下さい。

残りの現金が1万円しかない状況で、
それが風に飛ばされてなくなってしまった……
こうなると非常に絶望感があるかと思います。

では次に、

残り現金は100万円ある状況で、
1万円だけ風に飛ばされてしまったとします。

残念だとは思いますが、
「残り99万円あるならまあいっか」
となりませんか?

恋愛も同じで、
一人としか約束してないとその人に断られたらショックが大きいです

「風邪引いちゃっていけない」と言われたとしても
「本当に風邪なの?予定入れたんじゃなくて?」
と女の子に聞いてしまう余裕のない男に変身することになりかねません。

女の子と約束するときは、常に他の女の子との約束がある状況で、
女の子と遊んだり口説いたりして下さい。

恋愛においては二兎追うものが二兎得ます

守りの会話をマスターする

「断られた時気まずくなっちゃったらどうしよう…」
と悩んでスキンシップを仕掛けられず、
友達止まりというパターンはよくあるかと思います。

・嫌われたり
・LINEをブロックされたり
・友達に言いふらされたり
するんじゃないかと不安ですよね…


しかし、
断られた時に気まずくなるのは、
断られたことに対する切り返しが上手くできていないからです。

手を握るのを拒否されて
「・・・ちょっといきなり何」「・・ごめん」
とかなっていては、当たり前のように気まずくなります。


しかしこの時に
「わ!!ごめん!!また右手無意識で動いてた?!こいつめ!!(左手で叩く)」

(自分から仕掛けといて)
男「いやまじですぐ手繋ごう(orキスしようorセックスしよう)とするやつとか死ねばいいのにね!!!」

女『いやキミのことじゃん』

男「え、オレ?死んだ方がいい?(笑)」

女『そこまでは言ってない(笑)』


など、
【女の子がクスッと笑ってしまうような切り返し】
を事前に用意しておけば、気まずい空気にはなりません!

大事なのは「事前に」というところです。
なにもその場で思い付けるような天才である必要はありません。


ネットのコラムや商材、恋愛本なども活用して、
使えそうなものがあったらドンドンメモって使えるよう練習しておきましょう。


最後にまとめです

1.自分に自信を持つこと
2.アプローチする時は複数の女性にアプローチすること
3.断られた時にごまかせるような会話を事前に準備しておくことです。

これを意識するようにしてみてください!!


メルマガを追加して【彼女ゲットへの最速バイブル】を無料で手に入れよう!
メルマガ追加はこちらから→メルマガ登録


LINE@でも情報を配信いたします
※無料プレゼントはメルマガ限定の特典になります
友だち追加